おすすめ グランドカバープランツのご紹介

こんにちは

本日は、グラウンドカバーにおすすめな宿根草をご紹介いたします。

 

グラウンドカバー(グラウドカバープランツ)とは、

文字通り地面を覆う植物のことをいいます。

主に、草丈が低い横に広がるといった性質をもち、地面を緑一面にしたり、花をさかせたりと

形態もさまざまです。

地面を覆うことで雑草が生えるのを抑え、傾斜地では雨風による土の流出を防いでくれます。

さらに、土の温度や乾燥の急激な変化が和らぎ、周囲の植物の根の生育が促進されます。

雨による泥はねや土埃の防止にもなるなどメリットもあります。

花壇の縁や通路沿いに植栽するほか、樹木の下草や大型の宿根草の株間を埋めるなどいろ

いろな使い方が出来て、景観を美しくするのに役立ちます。

 

エリゲロン・カルビンスキアヌス

六光園 おすすめ グランドカバー エリゲロン・カルビンスキアヌス

・常緑種

・耐寒性は普通

(弊社ガーデンでは、毎年越冬し元気に咲いてくれています。)

・丈 20~30cm程度

・巾 20~50cm程度

咲き始めは白で次第にピンクになる小菊のような花が、株一面に咲いてくれます。

コンクリートなどのわずかなすき間でも育ちます。

さし芽やこぼれ種でも良く増えるので、刈込や間引きをして育成を調整します。

春先に咲きだすと、冬が来るまで次々と咲いてくれるので シーズン中楽しめます。

 

 

ギンパイソウ

六光園 おすすめ グランドカバー ギンパイソウ

・常緑種

・耐寒性 強

(弊社ガーデンでは、毎年越冬し元気に咲いてくれています。)

・丈 5~10cm程度

・巾 30cm以上

花径3cmほどある杯状の花は葉よりも大きくインパクトがあります。

地下茎で広がり、マット状になります。

通路の脇のわずかなスペースでも育ちます。

開花時期は初夏となります。

 

 

 

アサギリソウ

六光園 おすすめ グランドカバー アサギリソウ

・落葉種

・耐寒性 強

(弊社ガーデンでは、毎年越冬し元気に咲いてくれています。)

・丈 10~30cm程度

・巾 10~30cm程度

銀白色に輝く繊細な葉がこんもり茂り、花壇やコンテナのアクセントにもなります。

高温多湿で蒸れると株が弱るので、水はけと風通しを良くするため刈込や間引きを行います。

さし芽や株分けで増やすことが出来ます。

 

宿根草になるので、越冬し春先また元気に顔を出してくるます。

種類は沢山あるので、またご紹介いたします。

 

 

また、春・夏に向けて、お庭をご検討されている方 ご相談 お待ちしております!

※お庭のお打合せの際は席数に限りがあり、ご予約のお客様でお席がいっぱいになる場合がございます。

事前にご予約をいただくと スムーズにお打合せが進みます。お気軽にお問い合わせください。