エントランスルーム、風除室のご紹介

 

風除室・玄関フードのメリット

 

 

 

 

1.屋外の冷気や暖気の流入を抑え、屋内の室温を保つ

 

 

 

機密性の高い北海道の住宅では

隙間風は人の常時出入りする「玄関」に限定されます。

風除室を設置することで、住宅の機密性を向上させ

冷暖房費を抑えることに繋がるECOな商品になります。

また、花粉やホコリ等の侵入も軽減できる利点もあります。

 

 

 

 

 

2.スペースの有効活用

 

 

玄関先の小スペースにちょっとしたものを保管したり、

空間をプラスできるのも魅力です。

子供用自転車、ベビーカーをちょっと置いておくスペースとしたり

植物を置いたり、傘や冬場の除雪道具を置くことで玄関を広く使えます。

荒天時の来訪者を守ったり、安心して雪を払うことも出来ます。

 

 

 

3.豊富なバリエーションで 玄関とのコーディネートが可能

 

img_a107908002_02

 

モダンなアルミ色に加えナチュラルな木目調アイテムも多彩に揃っているので

玄関ドアとのコーディネートで、エントランス空間を実用性を兼ねながら

美しく引き立ててくれる商品が揃っております。

 

 

 

 

 

デザイン・バリエーション

 

LIXIL ツインガードⅢ・・・

袖付2枚引きでワイドな開口になっており デザインパネルを取り付けることで

障子を収納したり、外観のアクセントにすることもできます。

住宅の雰囲気を壊さずスリムなデザインとなっています。

 

 

 

施工イメージ

 

 

 

 

オプションで木目調にも。

玄関ドアなどとのコーディネートも 広がります。

 

 

施工イメージ

 

 

 

上吊タイプはレールの段差が無いため

車椅子での通行や掃除もしやすくなっています。

 

 

 

 

 

一昔前の風除室と比べ最近のものは主要部材がアルミ形材で

強度はそのままでスリムになっており 見た目や機能性も上がっています。

 

冬が長い北海道には欠かせないメリットがいっぱいな商品です。

これから冬に向けてご依頼が増えてきますのでご検討の方は是非お早目にご相談ください!

 

 

サイズやタイプ、オプションも豊富にありますので

お気軽にお問い合わせ下さい。