モノトーンの石材を使用したスッキリとしたお庭

こんにちは

 

タロウです

 

 

今日は先月末に完成しました

お庭を簡単にご紹介致します。

 

 

 

 

こちらが完成イメージパースになります

 

傾斜のある前庭に

花壇とフリースペース、人工芝のスペースを設けています。

傾斜は土留めや階段を設置することで解消し

立体感のあるお庭となっています

 

デザインはほぼお客様が描いてくれた

イラストを参考にさせて頂いており

お客様のイメージを形にしていく工事となりました。

 

 

 

黒いピンコロ石で仕切った花壇や階段スペースには

白い化粧砂利を縁取るように配置し

白と黒のコントラストが目を引くデザインとなっています

 

 

階段をのぼると 花崗岩の平板 ペイブストーンによる

フリースペースがあります。

 

こちらの平板は60cm角と大きく

天然石ならではの重厚感、高級感があります。

その分、1枚の重さが約50kgもあり

設置する職人さんも大変そうでした

 

 

表面はバーナー仕上げとなっており

天然石の為、一枚ごとに色調や石模様に違いが有ります。

水に濡れると色が真っ黒に変わり

雰囲気が変わってとても綺麗です

 

雰囲気がいい平板だねと職人さんも言うほど

和にも洋にも映える、自然な雰囲気を醸し出しています

 

 

フリースペースの歩道側には

御影石の石柱を立てて

シンボリックな目隠しとしています

 

こちらも非常に重量があり

設置するのは大変な商品でしたが

非常に存在感のある目隠しとなりました

 

 

フリースペースの横には人工芝のスペースがあり

一年中、綺麗な緑を楽しむことが出来ます

 

 

花壇の中には

タカショーのキューブポット カントを設置させて頂きました。

無駄の無いシンプルなシルエットが植物を活かし

モダンな空間を演出してくれます

 

お客様が早速植えてくださった

紫色の花が非常に綺麗です

 

使用している石材がモノトーンなので

花壇やポットの花や緑がとても映える

素敵なお庭になりました

 

〇〇様、どうも有難う御座いました

これからもどうぞ宜しく御願い致します

 

雨に濡れた状態のお庭も撮影し

いつかご紹介したいと思います

 

それでは本日はこの辺で