リガーデン工事 ナチュラルな土留め 法面にハーブマット

こんにちは

タロウです

 

 

先日完工致しました

リガーデン工事の様子を少しご紹介致します

 

 

 

元々、玄関からお庭までの道が

雑草だらけの法面になっている状況でした。

 

 

 

雑草の管理を楽にして

歩きやすくして欲しいが

冬の除雪のことを考え

法面は残して欲しいとの要望を頂きました

 

 

 

法面を残すということで

雑草を綺麗に除去した後、黒土を転圧し

ハーブマットを敷設しました

 

 

こうすることで法面のままで

雑草が生え難く

見た目にも綺麗な通路が出来ました

 

人の動線には300角の洗い出し平板を入れていますので

歩きやすくなっています

 

ハーブマット自体も生命力が強く

踏んでも平気です

 

法面の表層が崩れないように

一般的な芝生を貼って防ぐことも出来ますが

芝生は維持管理に手間がかかり

法面だと平坦な地形と比べ

より管理が大変になります

 

ハーブマットなら一度根付いてしまえば

基本的に水遣りは雨のみで大丈夫です。

手入れといえば年に数回刈り込むだけで済みますので

ナチュラルな土留めとしても有効です

 

それでは本日はこの辺で