三協アルミ スノーガーデンプロジェクトセミナー

こんにちは

タロウです。

 

 

先日、弊社のお盆休み前日に

全体会議を行い、会議後に会社で焼肉をしました

 

息子も少し参加させて頂き

社長が写真を撮ってくれました

ありがとう御座いました

 

8/20に三協アルミさん主催の

スノーガーデンプロジェクトセミナーに参加してきました

 

このセミナーでは「雪国でも楽しめる庭創りの提案」ということで

除雪などの冬を中心としたお庭で

雪の無い季節にあまり楽しめないお庭ではなく

除雪を軽減しつつ夏のお庭も楽しめる

豊かな庭の楽しみ方やプランについて勉強しました

 

 

弊社でも以前から「*Winテリア*®」という

夏のお庭を楽しみつつ、冬の除雪作業を軽減するプランを

推奨しています。

詳細についてはこちらを参照下さい↓

http://www.e-028.co.jp/snowlife

 

 

講師は有限会社 エクスプランニングの古橋先生で

エクステリア設計の基礎や塀に関する基礎知識など

基礎的なことを含めつつ、積雪地でも

楽しめるエクステリアについて講義して頂きました。

 

 

講義の中でおもしろいと思ったのが

門廻りのミニチュア模型を使ったプレゼンです

 

 

お客様との打合せの中で

言葉で説明しても中々イメージしにくい

立体感であったり、リズム感などが

模型を使うことで非常にわかりやすく

表現することが可能です

 

 

CADを使用しリアルに表現することもできますが

やはり打合せしながら操作すると時間もかかってしまうし

模型の方がお客様もイメージを掴みやすいので

とても良い方法だなと思いました

 

古橋先生は小さなライトも用意し

照明を入れた場合の見え方まで表現されていて

いかにお客様にわかりやすくプレゼンするかという

熱意をとても感じました

 

今後は今回学んだ知識を

うまく活かせる様、頑張って行きたいなと思います。

 

それでは本日はこの辺で