北海道 北国らしい樹木 プンゲンストウヒ

こんにちは

タロウです

 

シーズン排雪サービスの目印の旗立てが

本日、ようやく終わりました

 

300件弱と昨年よりかなり件数が増加し

時間が掛かってしまいました

 

本日は樹木の プンゲンストウヒ を簡単にご紹介致します。

 

プンゲンストウヒ は北海道内の公共公園などにも

植えられており、おなじみの 針葉樹 です

新葉は 銀灰色

いかにも 北国 らしい樹木です

 

自然樹形が美しく

きれいな円錐形になります

樹形もさることながら

冬も葉を落とすことなくどっしりと構えている姿は

シンボルツリー としても使用されます

(海外では生命の象徴とされているそうです)

 

幼木は クリスマスツリー として飾ることも出来ますし

大木を飾り付けるのも非常に美しいですね

 

 

北海道の気候にもあった樹木ですし

北欧 風の住宅やお庭が好きな方にも

オススメの樹木です

 

それでは本日はこの辺で