台形形状格子で明るい内観 三協アルミ メイクスクリーンⅡ

こんにちは

タロウです

 

 

先日、北海道ホームビルダーズショーに行ってきました

その中で気になった商品を

少しずつ紹介して行きたいと思います。

 

 

三協アルミさんの格子スクリーン

メイクスクリーンⅡです

 

 

 

 

 

 

その中の格子バリエーションのひとつに

細目(ささめ)格子というタイプがあります。

 

 

 

 

 

 

この格子の最大の特徴は

格子を台形にすることで

外からの重厚な印象はそのままに

内からの圧迫感は少なく

明るく開放的な印象になるという点です

 

 

 

 

 

 

格子の内側の面を細くすることで

30°以下の照射角度の場合、

通常の格子と比較し

約1.5倍の光を採り入れ

明るい空間を演出出来ます

 

 

 

 

 

 

実際に商品の展示スペースには

通常の格子と細目格子を左右に並べ

簡単に比較できるようになっていました

 

 

 

 

 

こちらが通常の四角い格子

 

 

 

 

 

こちらが細目格子になります。

 

 

 

 

正面(外側)からの印象は同じにも関わらず

内側の印象はかなり明るく感じられました

 

 

目隠しはしたいけど

少しでも明るさは確保したい場合などに

オススメのスクリーンです

 

 

横方向からの視線を遮る場合

格子は縦格子がオススメですよ。

 

 

実際に商品を目の前に

メーカーの方が詳しく説明して下さるので

非常に勉強になった展示会でした

 

 

それでは本日はこの辺で