新サイズ登場 インターロッキング パエリア ご紹介

 

本日は おすすめインターロッキング素材をご紹介いたします。
SBIC 商品 『 パエリア 』 です。

今までのサイズに加え新しいサイズが増えました。

 

 

・サイズ展開

 

 

 

300×300  300×600 という大判タイプの登場です。

従来のサイズとの組み合わせや単体でのデザインなど

様々な使い方が出来そうです。

 

 

 

 

 

・カラー展開

 

自然石の風合いを表現した砂岩調のデザインになっております。

カラー展開は5色になります。

 

 

 

 

ティンタ(墨) サルディ(いわしの身の色) サフラン(香辛料サフラン)

ムエルゴ(マテ貝) アルメハ(あさり、はまぐり)というように

名前もユニークでパエリアの具材をイメージしています。

 

 

 

 

・形状・テクスチャー

 

 

形状のは、4種類のパターンがあり敷設時にランダムな石畳のような

仕上がりになるようになっています。

 

 

表面テクスチャー

 

 

自然な仕上がりになるように同色であっても

色味に幅を持たせています。

 

 

 

・パエリア施工例

 

 

サフラン

 

ティンタ

 

 

ティンタ・ムエル(展示会にて)

 

 

同色でも色幅があるので

味のある仕上がりになる舗装材です。

お庭のアプローチなどにいかがでしょうか?

 

気になる方は是非お問い合わせください。

 

 

お庭をご検討されている方もご相談 お待ちしております!

※ お庭のお打合せの際は席数に限りがあり、ご予約のお客様でお席がいっぱいになる場合がございます。

事前にご予約をいただくとスムーズにお打合せが進みます。

お気軽にお問合せください。