施工状況紹介 フェンスで囲うプライベートガーデン

こんにちは

タロウです

 

 

 

今日は現在動いている施工現場の状況を

少しだけ紹介致します

 

 

 

この現場では住宅周りにフェンスを囲う様に設置する為

フェンスの柱を固定する束石を設置している状況です。

 

 

 

こちらが束石になります。

長さは60cmもあります。

これを地面に埋めることにより

冬季に地盤が凍結し

地盤が浮き沈みすることで

基礎が動いてしまわない深さを確保しています

 

この 凍結深度 は各市町村によって定められており

北海道の市町村の場合は

北海道のHPにて確認することができます

 

ちなみに釧路市や北見市の一部の地域では

標準的な凍結深度は120cmだそうです

地中120cmまで凍るとは…

 

 

 

こちらが完成イメージパースになります

これだけ長いスパンでフェンスをつけることは

なかなか無いので完成が楽しみです

 

フェンスの内側は 土間コンクリート で仕上がります。

 

 

一部に タカショー のタイルや ネットストーン を入れることで

殺風景にならないデザインになっています

 

 

こちらがネットストーンです。

まるで 洗い出し 施工したかのようなネット状の天然石で

サイズやカラーも豊富な商品です

 

 

 

天然石 なので水で濡れると

表情が変わる点も魅力の一つです

 

例えば赤玉の乾いた状態がこちらで

 

 

 

濡れた状態がこちらになります。

 

 

濃い色の石が鮮やかに見える為

雨の日に外に出るのが楽しみになりますね

 

 

ネットストーンの部分も完成が楽しみです

 

 

それでは本日はこの辺で