日江金属のカスケードガレージを工場見学~

2013/01/29 21:19

 

こんばんはニコニコ(女の子)

今日は六光園スタッフで日江金属(にっこう)さんの工場見学に

行ってきました晴れ

葉っぱ64(森山玲実)です晴れ

 

 

 

 

 

日江金属さんと言えば、カスケードガレージで有名ですねくま

 

もちろん当社でも、毎年施工させている人気の車庫になりますニコニコ(女の子)

 

特徴は

・柱が無くとも特別な折り目がついているので、中には積雪

荷重が2.5mまで可能な商品があります。

・0.8ミリの厚いガリバリウム鋼板で、その上に化成皮膜層、

下塗り層特殊ポリエステル系上塗り皮膜層を重ねた経年変化を

起こしにく素材で作られていること

・角の曲り目は4人ひと組でプレスをかけた特殊な曲がりで、

強靭な強度を発揮していること

・角の曲がりが小さいので、シャッターの開口部が高くとれ、有効

開口高さが高い

 

などの特徴があります。

 

 

 

今日は日江金属さんで、改めて詳しい説明を頂き、そして質問…

私たちもお客様に商品を勧める以上は勉強を続けなくては

いけませんので…星

 

 

そして、この後は工場を実際に見学させて頂きましたニコニコ(女の子)

 

 

素材を伸ばし、プレス、、塗装などなど、

六光園スタッフで見学。晴れ

 

写真撮影はできませんでしたので、

写真はありませんが、この大きな工場で、一台のガレージのパーツが

完成に近づきながら、工場の端から端に移動して行くのを見学してきました。

きれいに整頓された工場でのびのびと作られていましたよ初日の出1

 

感想は 意外と手作業もあり、全て機械で出来ているわけ

ではないんだなっと実感しました 船

 

 

 

 

 

 

一般に良く施工されているガレージにも

施工前に確認しておかなければいけないこともあります。

 

・ガレージを立てる場所の勾配(傾斜)

・お車の幅や、雪が積もったことを想定しての有効高さの確認

・ガレージに入れる予定のお荷物の多さ

・ガレージに付けられるオプション

・落雪の有無

などなど快適にご使用いただくために確認させていただくこともございます。

 

 

今年はガレージを建てようかな…と言うお客さま

お気軽にお問い合わせくださいませ。。。。 ハンバーガー

 

 

 

 

それではまた、来週~