照明で美しく演出する和風の庭

こんにちは

タロウです。

 

最近は天候が悪い日が多く

事務所からも現場の応援に行っています

 

工事をお待ち頂いているお客様には

ご迷惑をお掛けしますが

出来るだけ早く工事が進むよう

努力しておりますので

ご理解頂ければと思います

 

今日は現在工事中の現場を簡単に

ご紹介致します。

 

 

札幌軟石や影石を使用した

和風のお庭の工事です

 

 

 

影石はどの方向に向けて設置するのか

ベストな位置や角度を試行錯誤しながら

慎重に設置して行きます

 

 

 

庭のほぼ中心にある札幌軟石の上には

照明を設置する為

配線用の穴を開けます

 

 

 

こちらがライトを設置した写真です。

 

 

 

今回設置したのは

タカショー ボールスタンドライト 電球色 です。

 

プラスチック・ポリエチレン製の球体の形をした

見た目にアクセントになるライトです

 

 

 

 

 

上の写真のように

光源は同じで人工ラタンに入れたタイプもあります

 

 

 

 

他にも玄関の階段横にある

ポットを置くスペースにも照明を入れます。

 

 

 

 

 

まだ上の平板を設置していませんが

こちらは タカショー  スイングLEDバー を設置しています。

 

 

 

 

この商品はアルミ製で

照射角度の調整が可能となっており

ライン配光で美しく照らすことが出来ます

 

 

 

写真の様に

階段やデッキ等の飛び出している部分の下に設置することで

間接照明となり、見た目に美しく演出することが出来ます

 

また、夜間に段差が見え難く

つまずくといった問題も解消でき

オススメの照明です

 

それでは本日はこの辺で