現場進捗状況 平板・ハーブマットのローメンテナンスリガーデン

こんにちは

タロウです

 

この間、弊社事務所に暮らすアンが変なポーズをとっていたので

思わず写真を撮ってしまいました

しばらくこのままの格好をしていましたが

何を考えていたのやら…

 

 

今日も前回に引き続き

現場の進捗状況を簡単にご紹介致します。

 

 

こちらの物件は 菜園フリースペース を設ける リガーデン 工事です。

 

ハンディストーン による菜園の仕切が完成し

周りの部分に エスビック の300角インターロッキング ロシェ・ナチュラル

イギリス 製品の テクスチャード を敷設しました。

平板を敷詰めることで雑草の生えにくい

手入れのしやすいお庭になりました

 

今日は菜園とフリースペースの間に

ハーブマット を敷設していきます

 

こちらが敷設する前のハーブマットです。

芝生のロールのように巻かれている状態です。

 

防草シート から上のロールを剥がし

丁寧に敷設していきます。

 

 

こちらが敷設直後の状態です。

ハーブマットはハーブが高密度植栽されていて雑草が生えにくく

芝生 よりも管理がとても楽なので

お庭にあまり時間をかけられない方にもオススメです

 

今回使用したハーブは クリーピングタイム という種類になり

草丈が短いため、 グランドカバー に最適で

一番人気のある種類になります

 

 

お庭に少しでも緑が入ると

それだけで雰囲気が良くなりますね

作業中もハーブの良い香りが漂っていました

 

芝生と違い、刈り取ったものを

ハーブティー入浴剤芳香剤オイル

ドライフラワーなどに 二次加工 できるのも嬉しいですね

 

こちらの物件は明日に完工する予定です

 

それでは本日はこの辺で