札幌市 北区・厚別区のプラスG・テクスチャード平板のを使用したデザインです。

こんにちは、小坂です。

札幌市北区・厚別区の完成現場をご紹介いたします。

前回ご紹介した厚別区の

 

 

1、プラスGの目隠しがあるてらすガーデン

 

 

プラスGのGスクリーンをメインにてらすガーデンをご提案いたしました。

 

 

 

住宅正面に物置を設置する形になりましたので、物置の無機質な印象を軽減してくれるLIXILGスクリーン縦格子タイプになります。
物置をかっこよく隠すことができました。物置まえには、自転車を収納されますので、SBICオールラウンドペイブでスロープもうけました。

 

 

 

 

 

 

BEFORE

 

 

AFTER

リビング前のてらすにはGスクリーンの縦長格子タイプを設置いたしました。しっかり視線をカットし採光のあるポリカパネルがはめ込まれた
スクリーンになります。足元には小さな花壇と、てらす部分には人工芝をアクセントに入れております。

 

 

 

 

 

 

2、シンプルなローメンテナンスなお庭

 

 

 

フロントとお庭で印象の違う札幌市 北区の現場になります。

 

3

SBICのロイヤルパインブリックとテクスチャード平板でデザインした花壇スペースになります。フロントは住宅のカラーに合わせて
アイボリーとブラウンで統一感があります。シンボルツリーにはシャラノキが入りました。

 

 

 

 

 

 

5

ロイヤルパインブリックの花壇カラーはセーブルをお選びいただきました。

 

 

 

 

 

 

お庭の部分はシンプルに

6

 

8

大判の平板はグレーと白でシンプルにデザインいたしました。

 

 

 

 

 

7

フラットなスペースを大きくとりましたので、ファニチャーなどを出して楽しんでいただけます。

 

 

※席数に限りがあり、ご予約のお客様でお席がいっぱいになる場合がございますので、事前にご予約をいただくと スムーズにお打合せが進みます。お気軽にお問い合わせください。