LIXIL プラスG フレームを使用したプラン

こんにちは

 

タロウです。

 

 

今日は現在提案させて頂いているプランを

ご紹介致します。

 

 

外構全体の工事の中で

周りからよく目につくアプローチ部分に

フレームを使用したプランになります。

 

フレームを使用することで

立体的な印象の外構になり

水平ラインが強調され広く見える効果もあります

 

奥にあるテラスのプライバシーを確保する為

LIXIL Gスクリーン 縦格子 を入れています

 

 

こちらは弊社の施工例です。

このように格子状のスクリーンを使用することで

さりげなく視線をカットすることが出来ます

(手前はデザイン格子、奥が縦格子になります)

 

 

フレームのある場合と…

 

 

 

フレームの無い場合。

 

 

やはり印象が全然違います

 

 

弊社では住宅をより素敵に見せる為の

外構工事ということで

フレームを使用したプラン・施工を多く

実施させて頂いております

 

 

住宅にあったかっこいい外構を希望されている方や

よく見かける外構では満足出来ない方など

是非お問合せ下さい

 

 

それでは本日はこの辺で