当別町 コンクリート平板で造る2台分の駐車スペース

CIMG6919

当別町のM様邸です。

住宅横の縦長のスペースに、車を縦に2台停められるよう、コンクリート平板を敷設する工事を行っています。





RIMG1373

元の路盤を隙取り、砕石を入れた路盤を振動式コンパクターにて転圧していきます。





RIMG1375

転圧した砕石路盤に鉄筋を置き、さらにモルタルで平板の床を造ります。





RIMG1378

コンクリート平板を敷設し、周りに防草シートを敷きビリ砂利を入れました。

平板は490㎜の大きさがあり、車幅に合わせて間隔を設定しています。

タイヤの載る箇所のみに平板を敷く為、アスファルト舗装や土間コンクリートなどの駐車スペースと比較し、コストを大幅に下げることが可能な施工になります。

明日、残りのビリ砂利を入れる作業などで一期工事が完工する予定です。