札幌市 東区 樹脂フェンスに囲まれたプライベートガーデン

72703fa6e1774d9231dc3508d1b4cf0b

札幌市 東区 M様邸の工事状況です。

ここ数日雨が続きましたが、本日の作業でほぼ完工となりました。




RIMG0769

物置前のスペースの砕石路盤に防草シートを敷き、砂で路盤を作ります。




DSCN8817

イギリス製品のコンクリート製枕木 ログスリーパーを敷設していきます。




RIMG0781

一見すると本物の枕木の様に見えますが、コンクリート製の平板になる為、腐食や経年変化がありません。

一枚一枚表面が天然木の様に異なり、ナチュラルな雰囲気を演出出来る、人気商品になります。








DSCN8815

テラス内の植樹スペースにはシンボルツリーのシャラノキが植えられました。




RIMG0776

フリースペースと菜園の間には人工芝が敷設されました。

平板や砂利より柔らかい為、夏場などはお子様のビニールプールを出して遊ぶ場所としても最適です。








P7211758
RIMG0777

元々施工されていた木フェンスの再塗装も行っています。

剥がれてきている表面の塗装を紙やすりで一度研磨し、塗料を塗っていきます。

画像の左側が塗装前、右側が再塗装後になります。




RIMG0779

こちらが再塗装後の木フェンスになります。

見た目が一気に新しく感じられます。
木製のフェンスについては塗料や状況にもよりますが、2年に1回程度の塗り直しをすることで、木材の腐食や劣化を軽減し、長持ちさせることが出来るのでオススメです。