札幌市 清田区 タイルアプローチ  札幌市 北区 木フェンス用柱設置

4-29

札幌市 清田区 S様邸です。 

歩道際と住宅際のアプローチとなる部分にタイルが敷設されました。





CIMG5622

CIMG5626

タイルはニッタイ コニック になり、弊社展示場のアプローチにも使用しているものになります。

コンクリート製の平板とはまた表情が違う、高級が感じられるアプローチになりました。




4-29-2

こちらは札幌市 北区 Y様邸です。






RIMG0047

ウッドフェンスの柱が設置されました。

柱はホワイトウッドポスト材の90角を使用し、塗料はキシラデコールのスプルースを塗って仕上げています。




RIMG00411

住宅前の土間コンクリートスペースの仕切り設置や、ケンパス枕木もウッドフェンスの柱と同様に塗装されました。

レンガによる曲線の仕切りが、ナチュラルで優しい印象の駐車スペースを演出してくれます。