札幌市 東区 プラスGでシンプルモダンデザイン

2015-05-07-15.30.351
札幌市 東区 ファサードをプラスGを使用したシンプルモダンにリガーデンした物件になります。
スクリーンと駐車スペースをフレームで繋げゲートを作るこ事で、高さと奥行き感を演出できます。




before
2014-09-25-11.48.24-e1455171801121

bottom
after
2015-05-07-15.27.481
LIXILのGフレームを立体的に組んだ駐車スペースになります。
既存アスファルト舗装を撤去し、新たに土間コンクリートを打設しアプローチには、
タイルを貼りスッキリとしたファサードになりました。





2015-05-07-15.29.361
LIXIL Gスクリーン
目隠しや空間の仕切りに使用できます。

2015-05-07-15.27.591
Gスクリーンの細縦格子と
Gスクリーンの横格子を組み合わせた
デザインになります。





2015-05-07-15.28.111
アクセントにフレームでついないで、
一体感のあるデザインにしました。

2015-05-07-15.29.161
Gスクリーンの横格子です。
ポリカパネルにスモークがかかっていますので、視線はしっかり遮りますが、光はしっかり取り込む事ができるので、高さはありますが、空間を明るく保つことが出来ます。





2015-05-07-15.29.501
LIXIL プラスG
2015-05-07-15.31.041
アプローチのタイルには、タカショー
セラクラシックのグレーをお選び
頂きました住宅の雰囲気に合った
落ち着きのある色調になります。





2015-05-07-15.34.331
シンボルツリーにはシャラノキです。
落ち着いたトーンに緑が
鮮やかに映えます
img_a108915003001_021

LIXIL プラスG は柱・フレームから構成されており、お庭・エクステリアを立体的な空間として”間取る”ためのアイテムです。門まわり から プライベートガーデン まで様々なシーンで大活躍します。

 

98d7a0a3d2e83ca6c35fa3416bafb1c41

柱・フレームそれぞれ別のパーツとなっているので同系色でまとめるも良し、メリハリをつけて2色使いなど、豊富なカラーはモダンからナチュラルなお庭まで幅広いご提案が可能です。






 

2015-05-07-15.32.111





2015-05-07-15.32.461
フリースペースです。
雑草のメンテナンスを必要最低限に抑えるため
コンクリート平板を敷詰めています。
ドットペイブの1000角と500角を組み合わせた
デザインになっています。















2015-05-07-15.31.431
人工芝とドットペイブの飛び石









2015-05-07-15.29.501
直線的なデザインにLIXILのプラスGで立体的に見えるように設計いたしました。
スッキリとした明るいファサードになりました。