プラスGのゲートとエレガントなコニファー<札幌市>明日風

09a_ympg021
Y様邸では、お庭の工事の第1段階として、お庭の仕切りを先に設けたいとのご希望から、ガーデンフレーム設置の工事をさせていただきました。 奥の駐車スペースまで続くエントランスのため、強度をもったフレームを使い、車の出入りがスムーズにできるよう入口部分の幅を大きく取ったゲートにしています。高さは2.4mあります。
09a_ympg01
TOEXのプラスGを使った、ゲートと一体のフェンスには角格子の真ん中2段にポリカーボネート製のクリアパネルを取り付けて、お庭の中が丸見えにならないようになっています。上下は抜いていることで、視線を遮りつつ、開放感も出すことができ、プライベート空間をしっかりと確保することができました。
dscf09302
正面から見ると、このような感じに見えます。 プラスGの足元には、ハーブマットを敷きこんでいます。ハーブマットは芝生より水も栄養分も少なくても大丈夫な優れものです。お手入れがとっても楽なローメンテナンスアイテムですが、きれいなお花も咲くので、道路際を華やかに演出してくれます。
09a_ympg04
玄関とプラスGの間のスペースは、既存の花壇を移設したり、新たな花壇を増設したりしています。ポイントにエレガンティシマという、白い外壁に映えるきれいな緑の葉が上に伸びる、スマートでエレガントなコニファーを植えています。秋には紅葉する珍しいタイプで、季節の移ろいを感じられる面白さがあります。
dscf09371
敷地内から見た景色です。 コーナー部分を作ることで、更にプライベートスペース空間が確立できました。 これからお庭や駐車スペースができると、また雰囲気がかわって、ゲートの存在感も増してきます。
plusg_08
プラスGは薄くて丈夫、高さも出せる自由度の高い製品です。このように、壁と屋根を設けて、ガーデンルームのようにすることも可能です。さまざまなパーツを組み合わせて、お客様の用途やイメージに合ったデザインをご提案いたします。ぜひお問い合わせ下さい。