DSCN81763

厚別区 M様邸にはLIXILプラスGのGスクリーンをメインにてらすガーデンをご提案いたしました。住宅正面に物置を設置する形になりましたので、物置の無機質な印象を軽減してくれるスクリーンで物置をかっこよく隠すことができました。LXILメンバーズコンテスト2016エクステリアリフォーム部門 北海道支社長賞を頂くことが出来ました。

詳細はこちら

2015-10-09-18.08.151

タカショー 第7回光の施工例コンテストで入賞しました。アルミフレームにガラスを組み込んだ幻想的な光の演出となっています。また、除雪軽減をテーマとした*Winテリア*®プランでもあり、夜のライティングを楽しみながら北海道の冬を意識したプランニングとなっています。

詳細はこちら

03451749ef8f4fa99cafd3edbab7bdd71

3台用のカーポートを使った*Winテリア*プランになります。 屋根材を使って、降雪をしのぐ北国に合ったプランニングになっています。 降雪時に車まで、スムーズに移動が出来、除雪の軽減にもなります。間口が広いフロント部分には、カーポートと一体化させた、LIXIL Gフレームを設置致しました。 カーポートの化粧幕板とフレームのラッピング材のカラーを合わせ統一感を出しています。

詳細はこちら

IMG_3754-002

エスビック 施工写真コンテスト 2015 化粧ブロック・新製品部門 優秀賞を頂きました。使用したブロックはSBIC デュエット× SBIC スクエアC でフラワーボックス・目隠し塀を施工した現場です。ワンちゃんがいるので思いきり走り回れるドッグランにもなっていて、ワンちゃんの足元が花壇の土でドロドロにならない様に高めの設定になっています。

詳細はこちら

IMG_25421

三協アルミ エクステリア デザイン コンテスト 2014 トータルコーディネート部門 地区優秀賞を頂きました。札幌市 西区 可愛らしい住宅に合わせ、元々は木製カーポートを希望されていたお客様でしたが、天然木と違い腐食せず、耐久性の高いアルミカーポートでもオプションの木調枠などを使用することで、木の質感を出しながらメンテナンス不要のカーポートを設置できるということで提案させて頂いた物件です。 三協…

詳細はこちら

15133afd78e6949eb235511619e1fe9a1

SBIC 施工写真コンテスト2014 インター部門 奨励賞を頂きました。札幌市 手稲区 SBICロシェナチュラル300角をしようしたフリースペースになります。ロシェナチュラルはシルバー・ベージュ・ジョーヌの3色使いになります。住宅前に水平なフリースペースを確保する為、元々あった勾配を土留めにより持ち上げています。フリースペースの前には植栽スペースが横に広がっています。

詳細はこちら

2014-07-12-14.43.293

札幌市 豊平区 K様邸 てらすガーデンを提案させていただきました。中庭はゆったりしたラインで、施主様が緑を見ながらくつろげる空間になっております。多く入れた植栽が将来的には目隠しできるようになっています。SBIC ウルトラCブロック テラスの上でrelax出来ます。テラスの一段目の階段に鉢を飾れるように、一部ラインを膨らませてあります。

詳細はこちら

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3-l2

I 様邸では住宅周りのエクステリアとお庭のデザインや施工をさせていただきました。 施主様のセンスを感じるブルーのガルバの住宅に合わせて、楽しい配色で立体感あるフロントエクステリアを考えました。 全面採光の取れるのポリカパネルを使ったカーポート『ソルディーポート』やアルミのフレーム『Gフレーム』などを使った心躍るような楽しいデザインになっています。

詳細はこちら

199

北海道には北海道の風土に合った素材を使ったご提案も進めて行きたいと思っております。その土地ならではのローカルな外構、ローカルな素材などをお客様のご要望も考えながらプランしていきたいと思っております。ホームタウンの良さを大切に。。。LIXIL スノースカイ 札幌軟石を使用したプラン。三協アルミ エクステリア デザインコンテスト トータルコーディネート部門 シルバーデザイン賞

詳細はこちら

IMG_8006-l1

シンプルモダンな住宅に合わせて、エクステリアを施工させていただきました。住宅回りはシンプルな面持ちの土間のコンクリートで舗装しています。玄関の入口ゲートはシャイングレーと柿渋(茶)のアルミフレームで施工しています。住宅に合わせたガレージのカラーも相成ってシックモダンな雰囲気が出ています。LIXIL エクステリア コンテスト 2013 門周り・車庫周り部門 入選

詳細はこちら

806b2024bf5fbc6d116102e53c13b176412

T様邸ではお部屋のように使えるお庭をご提案させていただきました。木目ラッッピングを施したアルミ角で作ったポーチフレームがお庭に高さを出しています。植栽スペースを多くとり、眺めてよし、過ごしてよしの楽しいお庭になりました。パステルカラーでまとめたお庭が、住宅の中にも明るい光りを届けてくれます。

詳細はこちら

IMG_954511

T様邸では、ミッキーマウスの形を入れた玄関アプローチにしたいとのご要望から、ミッキーのミミを型どった丸い花壇が二つに、アプローチの階段部分には、自然石で型どったミッキーマウスの頭のような半円のステップを付けました。奥様からお見せ頂いた1枚の平面図を元に、トータルプランニングを行いました。住宅向かって左、にはハーブマットを敷き詰めた花壇に、花壇を細長く作ったボーダー花壇、曲線を用いたユニークな花壇を…

詳細はこちら

img_3781-l1

S様邸では住宅周りを施工させていただきました。 真っ白な住宅に合わせて、すっきりモダンなエクステリアをデザインしました。住宅周りは塀で囲い、信号待ちの人からの視線をカットできるようにTOEX(トーエク)のGフレームで目隠しをしました。エクステリア全体を白色を貴重にまとめています。ところどころにガラス素材やポリカパネルを使いながら、一つのデザインにまとめています。 玄関前のスペースを、TOEXの+G…

詳細はこちら

09a_ss02-l1

S様邸では、プライベートスペースを大きく取れないため、敷地を有効に使うことを重点に計画しています。 閉鎖空間や段差など、視覚的・感覚的な効果を使った空間作りをしています。 黒と白のモダンな色使いですが、タイルの2色使いやR(曲線)を使うなどして、やわらかい印象も感じられる工夫をしています。 TOEXの第32回エクステリアコンクールで賞を頂きました。

詳細はこちら

pagetop