・札幌市 手稲区 中庭 和風 タカショー エバースクリーン

11-12-5

11月12日に着工致しました、札幌市 手稲区 の現場です。こちらでは四方を住宅で囲まれた 中庭 の施工をさせて頂いています。

IMG_2061
KC3O0130

こちらが現地調査時の写真です。

 

廊下と2つの部屋に面し、3面に窓がある約12㎡程の中庭になります。

 

 

 

 

IMGP1791
IMGP1792

外部から入るには玄関から廊下を通る必要がある為、まずは通路の養生から作業を開始します。

 

ブルーシートやマット、コンパネを使い、室内に傷や汚れが付かないよう注意します。

 

 

 

 

 

IMGP1795
IMGP1800

既存の人工芝を撤去して床面を清掃した後、防草シートを敷詰め、これから設置する柱類の束を設置し、砕石と黒土を仕切る枠を設置していきます。

 

 

 

 

 

11-12-1
2015-11-13-14.05.00

乱形石の路盤は砕石、化粧砂利の路盤には後々植物を植えられるように黒土を入れていきます。

 

(水はけをよくする為、黒土下に砕石の層を入れ、防草シートを敷いてその上に黒土を入れています。)

 

 

 

 

 

IMGP1801
2015-11-13-14.05.06

資材の運搬については手運びとなる為、砕石や黒土の搬入はバケツに入れて運びます。

 

ダンプトラックから住宅まで結構距離がある為、通常より時間と体力を使う作業です。

 

 

 

 

 

11-12-7
2015-11-13-14.37.09

今日は タカショー エバースクリーン を設置しています。

 

 

柱と梁を外で固定し、内部に運んで組み立てていきます。

 

 

 

 

 

CIMG4877

状況を確認しに来た社長達も手伝いながら組んでいきます。

 

今回使用したのは 京町家シリーズ おぼろ格子 というものになり、色は 枯色 になります。

 

格子についてはモルタルで完全に柱が固定される来週の設置を予定しています。