札幌市 外構 土留めテラス 生コン打設準備、水道管 凍結深度確保、駐車スペース 透水性アスファルト舗装

458

RIMG6653

札幌市 北区 O様邸です。

明日の土留めテラス内の土間コンクリート打設に向け、準備を進めています。

砕石を入れ高さを確認し転圧し、断熱材を敷いて鉄筋を組みます。




RIMG6656

玄関周りもタイルで仕上げる為、コンクリート打設の準備を進めます。




bfc8b1124acb6cfd704b078bd0457168

こちらは 札幌市 手稲区 N様邸です。

カーポートを設置する前に、右隣地側の仕切りを設置する為に掘削作業を行っています。




RIMG6682

RIMG6685

RIMG6687

仕上がりの路盤から水道管や排水の塩ビ管の凍結深度を確保する為、深く掘削してそれぞれを設置しなおします。




RIMG6695

配管類の凍結深度を確保した後、アスファルト舗装になる箇所は、仕上がりより約300㎜掘削し、砕石を入れて路盤を作っておきます。

明日、隣地境界の仕切りの大判コンクリート平板を設置し、土曜日にカーポートが設置される予定です。




12643acc36fc319576ca2e4d0f515304

DSCN4469

こちらは札幌市 手稲区 のI様邸です。

駐車スペースの透水性アスファルト舗装、歩道の舗装補修を行っています。

駐車スペースのアスファルトは透水性舗装なので水が浸透し水溜まりが出来ませんし、通常の舗装より上から力が加わっても凹みにくいという特徴があります。




DSCN3399

こちらが施工前の状況です。
歩道境界の民地、アスファルトが陥没し、水たまりが生じる状態でした。
既存アスファルトを撤去し、歩道境界の民地を設置しなおすことで、敷地内に水が溜まることが無くなりました。
こちらの現場で残っているのはカーポート本体の建て込みのみとなっております。