札幌市 手稲区 駐車スペース アスファルト舗装

RIMG5576

札幌市 手稲区 I様邸です。

住宅前の駐車スペース、アスファルト舗装工事のご依頼をいただきました。

初日の作業で元々の路盤を掘削していきます。




RIMG5577

RIMG5578

掘削する深さは舗装の仕上がりから約300㎜です。

広い部分は重機、細かな部分は手作業にて深さを確認しながら掘削していきます。




RIMG5579

掘削しおわった箇所から、防草シートを敷設し、上に砕石を入れていきます。

アスファルトの下から雑草が生えてくるのを抑える為、建物の際や塩ビの周りなど、出来るだけ隙間が生じないように敷設します。




RIMG5580

RIMG5582

転圧すると砕石が少し沈む為、仕上がりとほぼ同じ高さまで砕石をいれます。




RIMG5597

RIMG5598

敷地前の歩道が皿型側溝になっていましたが、車の出し入れの関係で平らにしたいとのことで、上に舗装を被せてくぼみを解消します。

くぼみの一番低い位置に厚みのある塩ビを通し、その上を舗装することで、皿型側溝を流れる水を止めることなくくぼみを埋めることが出来ます。




RIMG5600

RIMG5603

アスファルト舗装の砕石路盤、仕切り民地石の設置まで終わっているので、24日に透水性舗装工事をして完了の予定です。