札幌市 北区 土間コンクリート 枠・鉄筋組 手入れが簡単なタイル

579c7eb1c2ce2a21dad2754625495eae

札幌市 北区 F様邸です。

角地の住宅で駐車スペースの土間コンクリートやお庭の工事を進めています。




RIMG2437

路盤を掘削した後、砕石を搬入し転圧し、枠を組んでいます。

この後、断熱材を敷き鉄筋を組めば土間コンクリート打設の準備完了になります。




RIMG2448

こちらはお庭の状況です。

花壇・菜園、隣地との仕切りが設置され、フェンス用のアルミ支柱がたっています。

土間コンクリートを打設する予定の箇所は、最終的には50㎝角の大判のタイルで仕上がる予定です。




eb63ebc47eb98ea38db8376c2decbdd2

こちらがお庭の完成イメージ3Dパースです。

レンガの外壁に合わせた赤い樹脂フェンス (アーバンフェンス / ブリックレッド)やイギリス製品のテリーヌレンガで仕切られた花壇など、洋風の住宅に合った色合いのお庭になる予定です。




0294

使用するタイルは ニッタイ GIOCOTTO(ジオコット)で、プロバンス、アンティーク、カントリーといったイメージに合った商品になります。

ジオコットはニッタイ独自の汚染性能確認試験を行い、特に汚れにくく手入れが簡単な床タイルEMF(イージーメンテナンスフロアー製品)になります。




mainte04

■ EMF(イージーメンテナンスフロアー)製品



mainte05

■ 通常品




■ EMF汚染性能確認試験

対象タイル表面に、4種類の疑似汚れ物質を接触させて24時間放置して、水で流しながら布で洗浄する。後に外観の汚れ具合を観察する。