工事現場の今

457

7日に着工いたしました、札幌市 北区 O様邸です。

まずは持ち上げテラスの土留めを設置していきます。




RIMG2862

RIMG2859

設置する位置と高さを出し、基準となる水糸を張り路盤を作ります。

今回は中のタイルテラスに水が溜まることが無いように、土留めも水勾配を計算して設置しています。




RIMG6509

RIMG6513

翌日、夜間の雨で敷地内に水が溜まっていました。

路盤の掘削作業と並行し、敷地の裏側から前の方に水を集め、ポンプにて排水しながら作業を進めます。




RIMG6560

花壇となる箇所には黒土、その他の部分は仕上がりに合わせた深さで砕石が大まかに入りました。

隣地境界から50㎜離したラインで仕切りの民地石を設置しています。(民地石を抑えるモルタルが境界ラインを越えない為)




RIMG2891

持ち上げテラスの階段部分の土留めも途中まで設置されています。




558

こちらが完成イメージパースになります。

敷地が広いので、テラスのフリースペースや人工芝スペースを広くとっても、まだ十分敷地があります。今後は裏側と反対側の仕切り民地石を設置していく予定です。





28a2a7cbea92cb84b9ac2ff92238f0ef

本日着工となりました 札幌市 手稲区 I様です。

既存の1台用カーポートがありますが、その横のスペースに新たにカーポートを設置する工事になります。




DSCN4248

わだちになり水が溜まる部分がある為、既存のアスファルトはすべて撤去していきます。

新たに舗装するアスファルトは、透水性の水が地面に浸透するタイプになります。




c2842056418d3e0b6d9e6615e32ee078

新たに設置する中川製作所のスチール製カーポートの束石を設置していきます。




RIMG6487

RIMG6492

一部、束石をいれる穴を掘ったところ、水が湧き出てきた為、水中ポンプで排水しながら掘り進め設置していきます。




b4c8ed8f9bab48e659436dde811a29c41

こちらが完成イメージパースになります。

中川製作所は敷地の大きさに合わせ、オーダーメイドでカーポートを制作できる為、無駄なく敷地に屋根をかけることが可能です。

強固なスチール製で柱の本数もアルミ製のものより少なくて済むメリットもあります。
住宅前の駐車スペースのほぼ全面に屋根がかかることにより、冬場の除雪がとても楽になります。




pagetop