プラスG を使った エクステリア 和風~  札幌市

IMG_0655

M様邸ではシンプルでスッキリしたエクステリアを施工させていただきました。住宅の雰囲気に合わせて、シンプルなラインを使いながら、住宅回りのラインをつないでいます。高さのあるアルミフレームはTOEXのプラスGを使っています。スマートで高さを出せるアルミフレームならではの存在感が出ています。

 

 

 

IMG_0653
住宅全面の駐車スペースは土間コンクリートを打ち込み、その色の明るさと強度がポイントになっています。プラスGを含め、エクステリア全体のお色をモノトーンに抑えていますので、どこどなく 『静けさ』 を出したdesignになっています。
IMG_0667
プラスGの格子(柿渋カラー)の前にはヤマボウシを植栽しています。ヤマボウシはそのキレイな樹形も然ることながら、お花、実、紅葉と楽しみどころ溢れる樹木です。
IMG_0663
こちらのアルミフレームのcolorはナチュラルシルバー(銀)と柿渋(茶)です。無機質なナチュラルシルバーは、白を思い起こさせるほど、ホワイトに近い銀色になっています。
IMG_0671
IMG_0673

道路から玄関までのアプローチには自然石を敷設しました。大部分を占めている、白~イエローの石材は石英(セキエイ)と言われている石です。その横にポイントに御影石が入っています。ライン状に入っている黒い那智グロ石で土間コンクリートとの境目を演出しています。

 

 

 

IMG_0712
ホワイトにこだわったアプローチになっています。
IMG_0711

石英石は大小大きさの違う平板を組み合わせて使用しています。

 

 

 

IMG_0672

隣地側には土留めを兼ねたブロックを積み、樹脂パネル+アルミ角柱のフェンスを立てています。強度を出すために控え柱を設置しています。北海道は降雪の関係もありまして、フェンスの柱は1mピッチで施工しています。

IMG_06971
住宅側面のサイドガーデンには札幌軟石を使った石庭を付けています。
IMG_0699
お庭中央には樹木が入る予定になっています。
IMG_0696

歴史ある札幌軟石のステップに、白黒の化粧砂利を合わせています。

 

 

 

 

2
植栽したイメージパースです。
17

この位置に小さな花壇があることで、モミジ等の植物をいつも窓から眺めることができます。

 

 

 

 

IMG_0654
IMG_0661

デザイナー 藤田和広