アルミフレーム「+G」と塀の存在感のあるトータルデザイン

3682c99981c91b00c79ffc113c8bdb35
 存在感のあるアルミフレームとポリカパネルのフェンス lixil(TOEX)「+G(プラスジー)」を前面に押し出したエクステリアプランです。高さの在るフレームは街並みの中にはっきりと浮かび上がるお庭のシンボルとなります。
82bab8b56396dfe2e66567a001b309d1
ポリカパネルのスクリーンからエントランス前のアプローチを跨ぐように同じく+Gの「Gフレーム」を設置しています。スクリーンのように視線は遮りませんが、住まいとお庭、またはお庭と外の境界をさりげなくアピールすることができます 。
f7b3230522e8a74ca4275a10e2d7ea40
 Gスクリーンの内側から見た様子です。 3段のポリカパネルでも、しっかりと道路からの視線を遮ることができています。
238a49f7d85aba0e408c56a750dceb15
樹木がいっぱいの隅切り部分や、ユニークなカーポート一体型ガレージヨドコウ「ラヴィージュ」もこのお庭のポイントです。
960d40ff86ac1071cf336b9ea2f1b1791
エントランスが二箇所あるお住まいなので、門構えも二種類用意しています。
塗り壁塀とアルミ門扉
道路面の塀はガラスブロックをあしらった塗り壁塀と、裏庭に繋がるアルミ型材の門扉を設置しています。
2011年
札幌市東区 六光園 エクステリア施工例