札幌市 東区 収納力のある濡れ縁 ウッドデッキ

IMGP7169

こちらの物件では、掃き出し窓の前にオリジナルウッドデッキを設置させて頂きました。

 

奥行が900mm、幅が3600mmあり、腰掛けてお庭を楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

IMGP7170

オリジナルウッドデッキは、床板が蓋になっており、内部に物を収納することが出来るようになっています。

 

横長のデッキなので、蓋が重たくならない様に3分割してあり、蓋を開けやすいように手を掛ける部分を加工しています。

 

 

 

IMGP7174

こちらが蓋を開けた状態です。

 

ウッドデッキなので完全に雨を遮ることは出来ませんので、濡れても大丈夫な物の収納スペースになりますが、幅もあり、外作業に使うものなどの収納スペースとしてはとても利便性が高いものになります。

 

収納の底の板同士も隙間が空いている為、雨が降っても下に水分が抜けやすく設計しています。

 

 

 

 

IMGP7165
IMGP7166

高さのあるデッキのステップとして 東洋工業 ウッドコンテナ280 を設置しています。

 

こちらも蓋を開けると中に物を収納することが可能で、移動するこも出来る便利なアイテムです。