三協立山アルミの 『ひとと木』 を使った樹脂 デッキステップ  札幌市

P8030023

こちらの掃き出し窓用のステップは樹脂製です。三協立山アルミの『ひとと木』という製品です。現在は色々な会社で樹脂デッキを発売していますが、少しづつその特徴が違います。こちらのひとと木は、表面材においては木粉を20パーセント使用しています。木粉20%+対候処理ポリエチレン樹脂80%(紫外線に強い)という配合になっています。

 

 

 

 

P8030026

三協立山アルミの樹脂デッキ材は天然木に比べ腐食に強く、シロアリの被害にもほとんどあいません。定期的な色塗りも不要で、手触りも優しいままをキープできます。

 

 

 

 

P1330430

施工は束柱を埋め込み、その上に束柱を建てて行きます。

 

 

 

 

P1330428

職人さんによって現場で一つ一つ手作りしています。

 

 

 

 

P8030027

こちらの施工例の束柱のお色はサンシルバーです。ちょっとモダンで明るい配色で人気があります。


 

 

 

21e3c084908484132f8955a3e31b56e5

『ひとと木』の束柱のお色は4色あります。木目調のトラッドパインやアンティークウォールナットなどのカラーバリエーションを持つ品揃えはちょっと珍しいと思います。

point_001

デッキのお色は5色の中からご用意できます。色味や製品の形自体は、他社の製品と大きく変わらない印象です。

 

 

 

 

 

P80300291

窓から降りる時の一歩目が広いと、使い勝手がグッと良くなります。下に降りた場所でバーベキューした時には、腰を下ろして椅子のようにも使えます。

 

 

 

 

 

P80300231
STW0201A00H101-642x580

もちろん、通常のデッキサイズの施工や、その他特殊な加工も可能です。