変化をつけたデザインの塗り壁と角柱の両袖門柱

CIMG1959
 塗装を施した木角柱と塗り壁塀を両袖に設置したフロントガーデンプランです。 両袖の色合いを対称にしながら、少しづつデザインに変化をつけた門柱です。
CIMG1954
前後に配置した両袖門柱の塗り壁部分は、アクセントタイルとアイアン表札、スリット加工とシンボルツリーとそれぞれデザインにアレンジを加えた構成となっています。
CIMG1965
玄関側から見た曲線のレンガインターとシンボルツリーに合わせて湾曲した塗り壁門柱で、やわらかさを出しています。
CIMG1964
塗り壁門柱の後方に植えられたシンボルツリーの足元にはLED照明が設けられ、夜間はシンボルツリーをライトアップします。