ワンちゃんが樹脂デッキで日向ぼっこが出来るドッグラン

019e64472ba9a0631776aecda056dfe7

こちらの物件では土間コンクリートのフリースペース、芝生、樹脂デッキのあるドッグランガーデンを提案させて頂きました。

 

 

 

 

b477f12024679d2ef67642cd365eefb4

お庭への出入り口となる部分は、塗り壁塀と エクスタイル アーバンフェンス を加工して作成する扉になります。

 

扉のパネルは樹脂素材なので腐食が無くローメンテナンスであるとともに、現場加工も容易で扉周りの隙間を小さく調整して設置することが可能です。

 

 

 

 

 

2e1805c4efbaf6ba3fc2701a6ea475e72

芝生スペースの芝は天然芝になっており、人工芝と違い水遣りや芝刈りなどの管理が必要になりますが、天然芝ならではの柔らかさはワンちゃんが喜ぶ大きなポイントになると思います。

 

 

 

 

img_001

樹脂デッキは LIXIL 樹ら楽ステージ を選んでいます。従来品と比べ、床板の表面を粗く仕上げ、滑りにくさを向上し、さらに表面温度の上昇も最大約10℃抑制出来ます。

 

滑り難く夏場でも床が暑くなりにくい為、ワンちゃんにとっても居心地の良いデッキになります。

 

 

 

 

img_0021

その他の特徴として、デッキ裏面に出るネジの先端を保護する機能が付いている為、ワンちゃんがデッキ下に潜り込んでしまった場合でも、ビスが体に刺さることを防いでくれます。

 

床板のメンテナンスも容易で、デッキ表面にキズがついた場合は60~80番程度のサンドペーパーをかけることで補修することが出来ます。