コニファー(樹木)と木目調アルミの角柱を使って軽い目隠し  札幌市

IMG_4810

K様邸ではコニファーと木目調アルミ角柱を使って、軽く目隠しをしました。敷地の終わりに何か高さのあるものがあると、敷地が明確になり、スッキリとした印象になります。木がもう少し大きく、豊かになれば住宅の中から見ても緑の壁が、安らぎをあたてくれると思います。

 

 

 

 

 

IMG_4804

コニファーの間には、木角柱が入っています。一列に設置せずに、並びもランダムに入れました。角柱の高さもランダムになっているので、お庭が楽しい雰囲気になりました。お客様も出来上がったお庭で、既に数回焼肉パーティーを楽しまれたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4786
住宅の中から見ても、緑と木の目隠しに目が行きますよね。アルミ角なので、腐らず再塗装の必要なないのが魅力ですね。
IMG_4780

木の根元にお花を植えれば、よりアイストップ(目が止まる場所)になります。

 

 

 

 

 

1f3a4fb9e4a168cd153f38ece919f67f

アルミの角柱にはこんなに色の種類があります。木目調や石材風、プレーンな汎用部材色などの色があります。

 

 

 

 

 

 

IMG_4810