札幌市 手稲区 マルチルーフとフェンスのプライベートガーデン

完成写真 スノースカイ マルチルーフ とオリジナルウッドステップ

IMG_78702

札幌市 手稲区 の物件になります。
以前に住宅前の玄関周りを施工させて頂いたお客様から、お庭部分の工事のご依頼を頂きました。
裏庭に面する勝手口側に、マルチルーフと木製のウッドステップ、平板でフリースペースを作ることで、お庭へ出やすく、ホッと寛ぐことが出来る空間を作りました。




IMG_5923.JPG1

フリースペースの平板にはSBIC ロシェ・ナチュラル(ジョーヌ)を使用しています。
中央と周りのパターンを変え、その間に化粧砂利の縁取りを入れることで、平板の色や種類を変えなくてもデザイン性のあるフリースペースとなっています。
施工後にお客様が出して使用されているテーブルとイスのセットとも色が合っています。




IMG_78641
三協アルミ スノースカイ マルチルーフ はカーポートを小型にし、独立式テラスとして使用できる商品になります。
カーポートのスノースカイと同様に、屋根には透過性のあるパネルを使用しながらも北海道でも十分な耐積雪量を満たしています。
IMG_78671
今回は屋根材はポリカーボネートのかすみ、本体の色はダークブロンズで、耐積雪量は約150cmとなっています。
オプションとして、外壁と屋根の隙間からの雨水浸入を軽減する 隙間隠しカバーと、物干し竿とかける為の竿掛けフックを2セット設置しているので、テラスをより快適に使用することが出来ます。




ビフォーアフター

before
P9110105

もともと裏側は空き地となっていましたが、新しく住宅が建てられ、周囲からの目線を気にせずガーデンニングを楽しめるよう、お庭のレイアウトを考え直してプランニングを進めました。




bottom
after
IMG_78571


IMG_78781

マルチルーフのテラスの前には黒土の花壇スペースを設け、ウッドステップやイスに座りながら花壇を楽しむことが出来るようになりました。
お庭をぐるっとフェンスで囲うことで、周囲からの視線を気にせず、ガーデニングや寛ぐことが出来るプライベートガーデンになりました。






before
IMGP1292

住宅横のお庭部分についても隣地側との視線を遮るものが植栽のみという状態でした。




bottom
after
IMG_59372

隣地側にも高さ約170cmのフェンスを設置することで、プライバシーを確保しました。
使用したのは ディーズ アルファウッドフェンス で色はアイボリーホワイトです。
樹脂製のパネルになりますので、腐食することやメンテナンスする必要が無い為、人気のフェンスになります。
白いフェンスがついたことで、手前の既存花壇の植栽が綺麗に映える効果もあります。

また、お客様がレンガで自作していた小路の先に、ヴィンテージレンガと平板にてサークル状のフリースペースを設けています。






IMG_78891
施主様自作のレンガの小路
フェンスで囲まれているので境界が明確になりました。





IMG_59372
白いフェンスは植物との相性が抜群です。
IMG_78601

草花に囲まれながらご家族で過ごすプライベートガーデンです。