札幌市 厚別区 プラスGの目隠しがあるてらすガーデン

LIXILメンバーズコンテスト2016 エクステリアリフォーム部門 北海道支社長賞受賞

DSCN81664
厚別区 M様邸にはLIXILプラスGのGスクリーンをメインにてらすガーデンをご提案いたしました。












before
2016-03-18-14.01.1311
施工前
民地石で囲っただけのお庭部分
bottom
after
DSCN81622
住宅正面に物置を設置する形になりましたので、物置の無機質な印象を軽減してくれるスクリーンで物置をかっこよく隠すことができました。物置まえには、自転車を収納されますので、ブラウン系インターロッキングでスロープを設けています。












DSCN81632
リビング前のてらすにはGスクリーンの縦長格子タイプを設置いたしました。しっかり視線をカットし採光のあるポリカパネルがはめ込まれたスクリーンになります。足元には小さな花壇と、てらす部分には人工芝をアクセントに入れております。











DSCN81664

リビングからアクセスできるテラスを大きくとり、スペースを最大限に生かしたお庭











 

before
2016-03-18-14.00.5611
施工前
right
after
DSCN81614
通りからの視線をしっかりカット、物置もプラスGでデザインの一部になります。











DSCN81802
正面はLIXILプラスGのGスクリーン縦長格子パネルです。
スモークのかかったポリカで採光のある目隠し。
カラーはクリエダークをお選びいただきました。











DSCN81822
物置前はGスクリーンの縦格子タイプになります。イナバ物置をすっぽり隠すデザインです。
DSCN81763
施主様で飾って頂きました、お洒落なポットと寄せ植え。











DSCN81692
プラスGの足元はきれいに彩られた小さな花壇スペース。











DSCN81633
白の中の緑が爽やかで、プラスGのブラウンがお庭をスッキリ引き締めてくれます。












DSCN96951-e1486089313591
M様邸では、LXILメンバーズコンテスト2016
エクステリアリフォーム部門 北海道支社長賞を頂くことが出来ました。