ガーデンルーム”Zima”&+G 札幌市明日風

img_0323
T様邸では、シンプルモダンな住宅に合わせて、白でお庭をコーディネートしました。開放感のある緑の豊かさと華やかさの映える、光あふれる空間に仕上げています。施主様の植えるお花で表情が変わるきれいなお庭が道路からも垣間見え、道行く人たちも楽しめます。
dscf11931
真っ白な刷毛引き仕上げの塗り壁に、カクテルブロックと200角のガラスブロックを入れたシンプルモダンなデザイン門柱です。1..4mと0.8mで高さに変化をつけ、位置も少しずらして立体感を出しています。昼間はガラスのキレイなオブジェですが、夜にはライトアップされて暖かい光で家族を出迎えてくれます。
img_0331
玄関前のオブジェです。門柱と同じく刷毛引き仕上げの塗壁に、たまゆらのガラスブロックを入れて、光が乱反射するかわいいオブジェにしています。合わせて太目のアルミ角柱を立て、高さに変化を付けることで、低い植栽とのバランスもとれ、奥行き感を感じられます。鮮やかな色のお花を植えることで、コニファーの緑も引き立って、とてもきれいですね。
dscf11862
L型ブロックで仕切った敷地に、目隠しフェンスとしてTOEXのプラスGを建てました。高さ2.4mと高いフェンスですが、格子部分の中央2箇所にポリカパネルを取り付ける以外はオープンにして、周囲と隔絶しないようにしています。 角格子と縦格子を使い、縦格子部分は色を変えるなど、強弱をつけて変化を出しました。
dscf1191
プラスGのフェンスの内側は、コンクリート製の300角のショット平板を敷いたフリースペースになっています。レンガで高さを出した円形の花壇や小さな菜園があり、お花の季節はとてもきれいです。プラスGの目隠しフェンスの足元の花壇に、高さのある樹木を施すと目隠しにもなり、お庭がよりプライベートな空間になります。
img04
TOEXのプラスGは、高さが必要な部分にぴったりの製品です。色や種類が豊富で、用途やお好みに合わせて自由自在に組み合わせることが可能です。T様邸のような明るく開放感を感じられる空間にも、この写真のように落ち着いたスタイリッシュな和の空間にも仕上げられます。高さは出せるのに強度も高く、屋根を取り付けて、お部屋のように使うこともできるスグレモノです。
09a_tao04
T様邸のお庭造りで1番特徴的なのは、このガーデンルームです。TOEXのZIMA(ジーマ)を使ってスタイリッシュに仕上げました。 ガーデンルームはお庭のお部屋で、お庭と室内を繋ぐ第五の空間と言われています。後付で住宅に取り付けることができ、ペットを飼っているお客様にも大変人気があります。T様邸のガーデンルームも日当たりが良く、ペットの猫ちゃんもお気に入りのようです。
07_00
TOEXのZIMA(ジーマ)の使用例です。自由な開閉が可能な新機能の折戸パネルのZIMA(ジーマ)は、天気のいい日はオープンテラスのようにして使うことができます。屋根にオプションの内部日除けを取り付ければ、日射量を調節することができ、日差しの入りすぎも防ぐことができます。雨の日には町並みやお庭を眺めながら、素敵な時間が過ごせる空間にもなります。冬も日差しの入る、除雪のいらないフリースペースとして、色々な使い方で暮らしの楽しみ方を追求してみませんか?お問い合わせをお待ちしております。
designer 藤田和広