ledライティングのある門塀・門柱<札幌市>屯田

09a_sek011
S様邸では、玄関前部分の工事をさせていただきました。 「モダン仕立てでローメンテナンスにしたい」とのご希望に沿って、心を込めてデザインを考え、ご提案させていただいてます。白色を基調に艶のある素材を使って、館と横のラインを組み合わせて、モダンスタイルにマッチする落ち着いた華やかさを演出しています。
09a_sek02
白い塗壁の門柱には、気泡が特徴的なインゴット200を用いて、軽さと透明感をを前に出しています。表札にはHi-ZEROのサインを使っているのですが、サイズを特注加工で短くしたものを使いました。 表札にあわせたきれいな紺色のモザイクタイルを絶妙なバランスで配置しています。
dscf1206
門柱と段違いで配置した塗壁の塀は、門柱と塗り方を変えて変化を付けています。 たまゆらのガラスブロックを並べて配置し、軽さを出すと同時に、門柱との一体感を演出しています。昼はわかりませんが、1個だけ照明の入ったタカショーのカクテルブロックを入れています。カクテルブロックのカラーは多種類。S様邸ではブルーを使用しています。
dscf11981
門柱と塀のほかにもう1つ、アルミ角柱とインゴット100を用いたアクセントを設けました。 4本の角柱のうち1本をインゴット100とすることで、存在感を感じさせつつも、軽さと華やかさを与えてくれます。 門柱のインゴット200と同じく照明を入れて、夜間のライトアップにも使用しています。
09a_sek03
夜のイメージです。 インゴット100・インゴット200・カクテルブロックの光が、帰ってくる人をやさしく出迎えてくれます。 インゴットの気泡やカクテルブロックのたまゆらの凹凸が光を乱反射させ、美しく幻想的な空間に仕上げています。 昼も夜もキラキラと輝きますが、昼と夜とで違った表情が見られるデザインを考えました。
dscf12051
アプローチには石英を敷いています。石英は雨でピンクや黄色が浮き上がってくる、変化を楽しめる自然石です。光の少ない雨の日にも、艶のある華やかな空間が生まれます。高級感も感じられるので、上質な空間デザインにはもってこいの素材ですね。