札幌市 東区 カフェ風のファサード 大判コンクリート平板を使った駐車スペース

2014-09-11-11.29.552

札幌市 東区 K様邸です。

真っ白の住宅に茶色のウッドデッキがお洒落な新築住宅に合う、シンプルかつナチュラルなお庭と駐車スペースを施工させていただきました。




2014-09-11-11.32.23

2014-09-11-11.33.02


お庭部分にはストレートガーデンで四角く仕切った菜園・花壇を設けています。

周りをぐるっと歩ける形になっているので、中に入らなくても手を伸ばして管理が可能です。

歩く頻度の高い箇所にはコンクリート製の枕木をステップ状に設置しています。




2014-09-11-11.33.26

2014-09-11-11.31.13


歩道と隣地境界際には、コニファーとアルミ角柱でナチュラルに仕切っています。

土の上には防草シートを敷いて化粧砂利を入れているので、木の周りから生えてくる雑草を抑え、管理を軽減してくれます。

角柱は タカショー スリットフェンス用格子材 75角 で 木調のシート(ダークパイン)がラッピングされているので、腐食等の心配はありません。




2014-09-11-11.30.06

643


角に大型のポットを設置しています。(タカショー スクエアポット プレスト 大 ブラック)

飽きのこないシンプルなデザインで存在感のあるポットで、草花を植えることでお庭の印象的なアクセントになります。




2014-09-11-11.29.18

敷地の反対側にも同様の素材を使った花壇スペースを作っています。

小さいスペースですが、外構全体を見たときに一体感が感じられるデザインとなっています。




2014-09-11-11.31.38

2014-09-11-11.31.592


駐車スペースには大判のコンクリートを敷設しています。

住宅・デッキ側は人工芝を敷設し、歩きやすくなるようにしています。
また、曲線のラインで人工芝を入れたり、コンクリート平板の間にコンクリート製の枕木を入れたり、車が駐車していない時でも、綺麗に見えるようにデザインされています。




before
CIMG0553

right
after
2014-09-11-11.30.58

左が現地調査時の写真です。
車2台が余裕を持って駐車できる、カフェのようなファサードになりました。