LALAスクリーン+1台用カーポートにサイドパネルの付いたカーポート 札幌市 施工例

IMG_8170
T様邸ではサイドスクリーンの付いたカーポートや、ガーデンスクリーンを施工させていただきました。 こちらのカーポートは三協立山アルミのツインZ4500にで積雪荷重(新雪荷重)は1m50cmになります。 カーポートの後ろに連続して設置したのは同メーカの三協から発売されています、LALA(らら)スクリーンです。
IMG_8168
カーポートの横にはサイドパネルが付いています。アルミ+ポリカーボネート製のパネルは耐候性も よく、横から入る雨や雪の吹き込みをカットしてくれるものです。大切なお車を守りながら、除雪も 軽減できる機能的なパネルです。通常隣地側にサイドパネルが付きますので、光りを取り込みながら 視線もカットしてくれる役割も果たしてくれます。
e669f6ddeb955fc64bd044b0eaa520e6
こちらは完成前に提出させて頂いたイメージパースになります。
045b78943ff9ea8e354a190763e75fc2
カーポートの奥には物置がありますので、そこまでの歩くスペースも施工させていただきました。
IMG_8173
こちらがカーポートの奥に設置させて頂いたのが、LALAスクリーンです。こちらのガーデンスクリーンの特徴は90°コーナーやT字連結、90°~180°に対応する自在コーナー柱、さらに鋭角コーナー補助材を組み合わせ60°~150°までの施工 が可能なガーデンパネルになっています。 比較的設置角度に自由が効くというのがLALAスクリーンの良い所でもあります。 その他、下の段のパネルはルーバータイプになっていますので、風が通るという大きなメリットが あるのがこちらのパネルのもう一つの特徴です。
IMG_8175
ララスクリーンの下部に入っているルーバーパネルは木目調ですので、アルミでありながら、明るいあたたかな雰囲気も出すことができます。
b0011
LALAスクリーンは下の段のパネルを変えることで、風の通る幅を変えることも可能です。
lalaI-600x381
また、パネルの高さや素材も色々とバリエーションがありますので、住宅回りの色々なシチュエーションに合わせてアレンジできます。
IMG_8176
アルミパネルの足元に人工芝を少々いれました。ちょっと明るイメージになったかと思います。
designer 藤田和広