札幌市 手稲区 素材に拘ったシンプルモダン外構

住宅と合った統一感のあるフロント

IMG_77671
こちらの物件では、門周りアプローチ、駐車スペース、お庭スペース等のトータル施工をさせていただきました。
住宅に合わせたシンプルな色合いでスッキリとした仕上がりになっています。






before
CIMG4767
新築で手つかずの状態でした。
bottom
after
IMG_78261
1つ1つの色、素材にこだわって お客様と念入りにお打合せしてできた外構です。白と黒のシンプルな住宅にピッタリなまとまりのある外観になりました。






IMG_77874


IMG_78301
両サイドに設置したデザイン門柱

※門柱前にはワンちゃんのマーキング除けに石を置きました。






IMG_78311
塗り壁とLIXILのタイル千陶彩でスッキリとしたデザインです。
IMG_77722
表面にはFRP製の木調パーツ(Dea'sGarden:ハーフティンバー)を使っています。腐ったり黒ずんだりしない木調デコレーションパーツです。






IMG_77772
塗り壁と合せて LIXIL 千陶彩をアクセントに組み合わせています。凹凸が絶妙な陰影間をつくりだす、美しいタイルです。
IMG_77853
花壇の仕切りとして花崗岩を使用しました。重厚感のある自然石です。
IMG_82481
タイル仕様のアプローチなので靴の泥や汚れがついても綺麗に保てるのがタイルの特徴です。




IMG_77863
玄関タイルと同じものを使っているので統一感がある玄関前に。色違いをポイントにしています。






before
CIMG47971
玄関の大きな窓から外が丸見えで目隠しをしたいというご要望がありました。






right
after
IMG_78291
樹木による目隠し・・・
シンボルツリーにヤマボウシを植えました。自然に視線をカットでき、玄関からも緑が眺められます。
IMG_77813

IMG_77804

ヤマボウシ

5月~6月になると先端の尖った真っ白い花びらを4枚もつ花が咲きます。実は中心にある黄緑をした球形の部分がヤマボウシのお花です。白い花びらの部分は「総苞(そうほう)」と呼ばれる葉に近いものです。






天然芝が広がる爽やかなお庭

before
CIMG4794

bottom
after
IMG_77913
裏庭は天然芝を大きく配置したご家族で寛げるスペースとなっています。






IMG_77951
デッキの下は小動物やゴミが入らない様に塞いでいます。開閉式にちょっとした物の収納にも便利です。






IMG_77972
ステップには札幌軟石を設置。
IMG_77992
テーブルスペースもタイルで仕上げました。お手入れがしやすいバーベキュースペースです。






IMG_7812.JPG1
隣地境界に設置した縦格子のパーテーション






IMG_78132
縦のラインが空間をすっきりみせてくれます。
IMG_78351
天然素材に拘った 爽やかなお庭となっています。