ローメンテナンスでナチュラルなエントランス 札幌市

IMG_6257
K様邸では、既存のアプローチに周りに、仕切りの塀を建て、門柱を設置させていただきました。 K様ご夫婦でお色を楽しく選んでいただきました(・∀・)素敵な仕上がりになったかと思います。住宅の 前にはデザイン門柱と、それに対になったアルミ角柱とタカショーのロングポットがポイントです。 門柱にはニッタイのマジカルライトストーンを張り合わせています。ガラスブロックが光を取り込み、透明感を出しています。
IMG_6246
ローメンテンスに配慮して、人工芝とブルー系のスレート砂利を使用しています。もちろん両素材の下には防草シートが入っています。
IMG_6263

お隣様との境界ラインには、両面にタイル(タカショーのビラアッシジタイルとモザイクタイルを貼っています。両面が楽しめる、自然石の面持ちある優しい塀になりました。タイル張りの塀は、汚れに強い特徴があります。

 

 

IMG_6261
門柱と対になるアルミ角柱とタカショーのロングポットです。こちらのロングポットは樹脂と石の粉を混ぜたポットになります。石の質感を残しながら、強度にも配慮された賢いポットです。大型のポットはお庭に高さを出してくれますし、お庭の雰囲気を素敵に演出してくれます。
32f4643a79f10418574761413bbbe6c6-p_m

Pic-up 資材 ビラ アッシジタイル

javascript:toggleItem("drawer7");

ナチュラルで、中世ヨーロッパの風格をもった素朴なデザインjavascript:toggleItem("drawer7");のタイルです。端部の処理をわざと不揃いにすることで、長い年月を経た風合いを醸し出しています。

 

designer 藤田和広 森山玲実