札幌市 手稲区 花壇と菜園に囲まれた寛ぎのフリースペース

DSC09548

札幌市 手稲区 T様邸です。 

住宅裏のお庭に花壇や菜園、フリーススペースを設ける工事をさせていただきました。






DSC09540

裏庭をブロックでコの字状に囲い(立ち上がり約30cm)、内側はモニカ で仕切り花壇を作っています。

ごろっとしたモニカを曲線ラインで設置し、優しい印象の花壇となっています。

フリースペースからのステップとして、ログスリーパー(コンクリート製枕木)を敷設しています。




DSC095441

外周を仕切っているブロックの上にフェンスを設置しています。

使用したフェンスは タカショー エバーアートフェンス センシア になります。
色はセピアブラウンで 高さが80㎝のタイプになります。
高さとしては周囲からの目隠しとまではいきませんが、花壇や菜園の後ろの背景を遮断し、植物をきれいに見やすくしてくれています。




DSC09545

DSC095461


花壇の中には タカショー ガーデンポールライト5型 シルバー を2本設置しています。

センサー付きローボルトトランスにより、暗くなると自動で点灯し、ナイトガーデンを綺麗に演出してくれます。

ローボルトなので電気代も月々約¥10程度と安く、ソーラーパネルなども付いていないので、スッキリとした見た目は昼間でも景観を損なうことはありません。




DSC09541

DSC09551

フリースペース部分にはオリジナルタイル平板を敷設しています。

表面が滑らかなタイルは汚れにくく掃除しやい素材であり、雑草にも強いため、ローメンテナンスなお庭・フリースペースをご希望の方に適しています。




DSC09542

DSC09550


菜園の仕切りにはイギリス製品であるオールドタウンエッジングを使用しています。

ビンテージ風の表面や上部の丸みが、直線的で画一的な通常のコンクリート製品の仕切りとは一味違う印象を与えてくれます。

住宅スラブからのステップには同じくイギリス製品のログスリーパーを使用しています。




before
IMG_61601
こちらが土の状態のままだった現地調査時の写真です。
bottom
after
DSC09539

こちらが完成後の写真です。

工事後にお客様が植物を植えて綺麗に管理してくれている為、とても見栄えがするお庭となっています。

また、目隠しになる程の高さではありませんが、お庭をフェンスで囲うことで安心感のある落ち着く空間となっています。




1619

こちらが完成イメージパースになります。

周囲の建物を入れたり、リアルなパースで工事をイメージすることが出来ます。





7a2a045fada35d2b5e4a330617cbbb38

3057e017490cd11e963d3d4890c71b83

b04a2d7c50d929e5f1c4fb69a166ac3a

これらはお打ち合わせの過程で作成したイメージパースです。

フリースペースを住宅基礎の高さまで持ち上げた場合や、フェンスが無いイメージなど、色々とご要望、ご予算に合わせプランを作りお打ち合わせをしていきます。




DSC09547

DSC09543