茶系レンガのクラシカルspace (札幌市) お庭施工例

IMG_77601
住宅前面にある敷地に土留め仕切りや、お庭を施工いたしました。落ち着いた色合いの中にも、たくさんの要素が詰まったお庭になっています。樹木、花、菜園、、、そして焼肉スペース(フリースペース)のついた癒しの空間でも有りながら、しっかりとしたラインでつながったお庭は、使い勝手もばっちりです。
IMG_77411
住宅前面の仕切りには、枕木と大判レンガ調の積みものをしたしきりになっています。あえて、高い塀は作らずに樹木で軽い目隠しをしています。
IMG_77401
住宅の前に樹木やお花を植えると通りかかる人も楽しい気持ちになります。
IMG_77472
シンボルツリーにはもともとお庭にあったヤマボウシを移植させていただきました。ヤマボウシは紅葉よし、実よし、花よしのシンボルツリーに向いた樹木です。
IMG_7768a1
やや目隠しと仕切りを兼ねて植えられたコニファーはエレガンティシマという樹木です。写真に写っているエレガンティシマは高さ1.6m級の樹木になります。存在感ありの大きさと言えます。
IMG_7768
お庭には人工芝を部分的に使っています。ナチュラルな 材料を使いながら、あえて直線的に仕切り、使いやすさとモダンなイメージを出しています。
IMG_7773
フリースペースに使われているレンガはマンガンレンガのワイヤーカットになります。茶系でモダンなレンガですが、適度にグラデーションが生まれています。
IMG_7764
レンガの周りにはイギリス製のコンクリート枕木を使用しています。樹木の雰囲気のでた、面持ちある平板になっています。
IMG_7751
樹木のライトアップにはアップライトを使用しています。
IMG_7752
住宅と前面道路の高低差を埋める役割としてブロックで仕切りを付けています。この仕切りがあることにより、お庭を平らに保つことができます。 テーブルを出すのにもお庭を平らに保つことが大切です。
IMG_7758
コンクリート枕木平板のまわりにはブルースレート砂利を敷き詰めています。この下には防草シートが入っていますので雑草対策にも向いています。
IMG_7746
シンボルツリーの周りにもコンクリート枕木が入っています。
524a94a3b79c7631be9b18f84908189f
夜間のライティングイメージです。樹木のライトアップに、フリースペース周りに入れられたラインライトが点灯するようになっています。
IMG_0923a
マンガンレンガ(茶系レンガ)を使ったその他の施工写真です。モダンにも可愛くでも色々なシュチュエーションに合うレンガです。
CIMG5031a
CIMG1849
designer 森山玲実