除雪を軽減! *Winテリア*プランのエクステリア   札幌市

a2edd635b603b800031b5852bbd83ca2
d6dd505f6f39111bc82041363975d00b
81c0b08edb6787a59d65d4a6bfa215931

N様邸ではエクステリア・お庭のプランをトータルでさせていただきました。スッとしたきれいなラインで仕上げています。玄関の前に全面採光パネル(ポリカ製)を使ったカーポート、スノースカイを設置しています。玄関の前にカーポートを設置することで、冬の除雪を軽減しています。光溢れる屋根材のカーポートに、ホワイトを基調色とした塗り壁塀が明るい雰囲気を感じさせます。

 

 

 

a2edd635b603b800031b5852bbd83ca21
IMG_1289

住宅サイド一部塀を高くし、目隠しをしたり、コニファーや樹木で高さに変化を付けています。必要な場所はしっかりと目隠し、開放感を出したい所は塀を低くすることでリズミカルなエクステリアになっています。やはり、樹木が入ると、お庭の雰囲気がガラリと変わります。

 

 

 

 

IMG_1275

大きな窓に面する場所には、塀+フェンスでアクセントウォールを付けて居ます。高い壁があると、家の中にいても視線がカットされるので落ち着きます。特にお庭の幅がない時ほど高さのある壁を設けることで、広くお使いいただけると思います。

 

 

 

9f5a1bc4f537cfbfd0a75a824baa2911

住宅正面には積雪荷重1.5mのカーポート、スノースカイを設置しています。全面ポリカ貼りの光溢れるカーポートが明るい外回りを演出しています。採光性のないカーポートだと、住宅の窓から入る光が少なくなってしまいますので、住宅の窓のすぐ前に(横に)カーポートを設置する場合は、スノースカイ等の採光がとれるものがお勧めです。 玄関の前にスマートに付ける屋根で、冬は除雪を軽減することが出来ます。こんなご提案に私達は名前を付けて*WINテリア*と呼んでいます。

fec9d50fc05086125f4f01ac14f63c8d

降雪を意識したプラン*Winテリア*ロードヒーティングのように、燃料を使った降雪対策ではありませんので、ランニングコストもかかりません。 現代にあった除雪対策としてご提案させていただいております。

 

 

 

 

IMG_13361
全面採光パネルは、夕方でもこれくらいの光を通してくれます。
IMG_1338

カーポート下の駐車場は土間コンクリート製になっております。スッキリきれいな土間コンクリートに化粧砂利の目地を付けました。土間コンクリートはアスファルト舗装よりも経年変化によるヨレは少なく、雑草にも強いという特徴があります。砕石と鉄筋コンクリートの組み合わせになっております。

 

 

 

 

53

玄関の前にはSBICの乱形石、アースクォーツが敷いてあります。玄関のタイルと色合いが合って、少し大人な印象になりました。やはり玄関の前には、素敵な素材を貼って、華を添えたいですよね。

 

 

 

 

IMG_1335
アルミ角柱に、色鮮やかなポストを付けました。イエローの石材にグリーンのポストが艶やかです。
IMG_12721

塗り壁の門柱を付けました。段々にカットをして、少し凹ませてニッチ加工を施しています。ニッチ加工した場所に、INAXのラグナロックシエラスコット というタイルを使いました。濃い目のブラウンと、大きめの大とつが門柱に存在感を出してくれます。

 

 

 

IMG_1328

ここにライトが入っているので、夜にはこのタイルのおうとつが浮き上がるようになっております。

 

 

 

64
施主様のご希望もありまして、フロントの塗り壁は段差を付けて、立体的に造形しました。
24f2ec4df883ac31a2bf60afc1e03967

お庭の中にはテーブルを出せるスペースがあります。その横は人工芝になっておりますので、小さなお子様用プールなどを設置することが出来ます。樹木やコニファーを敷地周りに入れることで、焼肉などをするスペースも有効的に使用することが出来ます。樹木を眺めて、お花を見ながらお庭でゆっくり過ごすことができます。

 

 

 

IMG_13441

フリースペースの部分には洗い出し平板を使用いしました。2色の洗い出し平板を使って模様を入れた広場を作りました。優しく、広がるこちらの平板は化粧砂利を固めたようなnaturalな仕上がりの平板を使っています。肌触りも良く、小さなお子様も遊びやすい表面になっています。

 

 

 

IMG_12921

フリースペースの一角には塗り壁塀が付いています。塀と一体化したフェンスはアルミの柱に、樹脂フェンスを設置しています。塗壁の奥には、2つに分かれた菜園が付いております。

 

 

 

IMG_1333
目隠しに最適のエレガンティシマ(コニファー)
IMG_1295

窓の前にはジューンベリーを植えました。家の中から、新緑を見て、お花を見て、風で揺れる葉を見て、実がなるの見て、葉っぱが散っていく様子が楽しめます。

 

 

 

IMG_13131
IMG_1302

忘れてはいけない、物置も設置させていただきました。敷地GL(建物の持つ高さ)に合わせた施工で、四角に束石を入れています。深く埋め込んだ束石に物置を連結することで、強風等による転倒を防止しています。

 

 

 

IMG_1303
物置の足回りもしっかりと土留めしていますので、将来的に土が崩れて物置が段々と傾く心配もありません。物置一つ設置するのにも、色々な設置方法があります。
8c6f907a2e9315dff0fce02abb0f301f

夜には門柱に入れたライトが点灯いたします。樹木のアップライトと合わせて、柔らかなオレンジのライトが暖かな光で外回りを包んでくれます。門柱から溢れる光が下のお花も一緒に照らしてくれています。

 

 

 

 

IMG_1406

門柱に入れたライトはLEDモジュールライトですので、使用電気も少なく、虫も寄りにくい特徴があります。

 

 

 

IMG_14221
樹木にアップライトをあてています。葉っぱの複雑な形に影が生まれてちょっと幻想的な空間になります。
a2edd635b603b800031b5852bbd83ca22